Warning: The magic method BA_Edit_Author_Slug::__wakeup() must have public visibility in /home/byebyediet/sucrose.work/public_html/wp/wp-content/plugins/edit-author-slug/edit-author-slug.php on line 293
ビッグシルエットなパーカーが欲しい2|ハンドメイドこどもふく SUCROSE
ハンドメイド子供服 PR

ビッグシルエットなパーカーが欲しい2

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

昨日投稿したビッグシルエットなパーカーの修正をしてみました。

ワイドパーカーの修正
型紙:オリジナル
生地:ニット工房

 

とりあえず昨日のパーカーの修正点を踏まえてそれぞれ修正してみました。

①ドロップを小さくする。→3㎝小さく。
②袖を太くする。→2㎝脇線を下げた。
③袖リブを補正する。→わで2㎝小さく(全体で4㎝)。
④前後の身頃をいじる。→前身ごろの裾の幅を短くしてその分後ろ身頃を伸ばして脇線を斜めに。
⑤丈を短くする。→前後それぞれ5㎝短く。

 

ワイドパーカー130㎝2の着画

着た感じのシルエットは理想に近づいたぞ(*´▽`*)
ドロップもこれくらいでいいと思う。①クリア」。

 

ワイドパーカー130㎝2の着画

袖のぽわっと感は理想。(*´▽`*)
袖リブとのバランスもいい感じ!

袖リブつけるときはリブを限界まで伸ばしたからこれ以上は袖太くはできないしな。
②・③クリア。

 

ワイドパーカー2の着画

丈はうちの子にはこれでベストなんだけど、この型紙が130相当であることを考えると短いかもしれない。長女の身長120㎝そこそこだし……⑤要検討。

 

で、問題は④なんだよなぁ……

理想は前身ごろが前に広がらないようにしたいのと、後ろ身頃がお尻を覆うように丸くしぼむ?形にしたい。

今回は修正で後ろ身頃の裾幅を増やして裾リブで思いっきり引っ張ったのでお尻のすぼまりはいい感じになったんだけど、前身ごろが飛び出すのがなぁ……

 

ワイドパーカーの着画

脇線が前に斜めに入るのはいいとは思うんだけど、そもそも脇線がセンターじゃなくて後ろにずれてる。

これは長女の姿勢の問題なのか、型紙の問題なのか?

そもそも肩線も後ろに引っ張られてる。
そういうのは猫背とか巻肩の人に多いらしいから姿勢もあるかもなぁ……

とりあえず実験的に前身頃と後ろ身頃の大きさを変えてみることにする。
それでだめならもうこれでいいかな。

 

 

次の修正点

前後の身頃の大きさを変えてもう少し前をスッキリ、後ろをゆったりできないものかやってみる。

 

あと、裾のスリットのところの縫い方、私の知ってるやり方は2種類あって(知らないだけでもっとあるかもしれない)、今回は前回と違うやり方で縫ってみました。

パーカーの裾のスリット

これはリブごと折り込むやり方。

そしたら後ろ身頃のリブが伸びて反ってしまった(´;ω;`)ウッ…

 

前回はリブだけ作ってから巻き込む?やり方。

ワイドパーカーのスリット

見た目前回のやつ(ピンクの)方がきれいだし、縫いやすいので私はこっちにします。

 

 

 

 

 

 
素敵なハンドメイドのブログへはこちらからどうぞ
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です