Warning: The magic method BA_Edit_Author_Slug::__wakeup() must have public visibility in /home/byebyediet/sucrose.work/public_html/wp/wp-content/plugins/edit-author-slug/edit-author-slug.php on line 293
春夏用のジャンパースカート|ハンドメイドこどもふく SUCROSE
ハンドメイド子供服 PR

春夏用のジャンパースカート

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

インスタで仲良くさせてもらっている「pechka まいにちのおようふく」みほさん作のパターンで春夏用のジャンパースカートを作りました(*´∇`*)

ジャンパースカート
型紙:みほさん♡ pechka まいにちのおようふく
生地:animo(表地)、admi(裏地)

裏布何処かで見たことあるー!って糸たての背板に貼ったものの残りでした笑
春らしくて素敵な生地♡
そしてこの可愛いパターンを作ったみほさん天才♡
みほさんはブログでいくつか無料パターンを公開してくださってるので是非見て見てくださいね(*´∇`*)

最近色々と挑戦してみよう週間なので、今回も色々と実験的なことをしています。

①後ろ開きデザイン→かぶりデザインへ

みほさんの正規の作り方だと後ろ開きでボタンなんですが、幼稚園用にしたかったので後ろあきはNG…
ということで重なる部分をわでとって、後ろ身頃の襟ぐりを少し下げて、かぶりにしようと軽く考えたんですが、よくよく考えて見たら後ろ開きにしないならどうやってひっくり返すのって話で…笑
色々と調べて見たんですが、思うような答えは得られず、結局自力でなんとかしました笑
みほさんの素敵パターンを勝手に改造しようとした罰ですね笑

表裏それぞれ肩を縫ってから中表に合わせて襟ぐりを一周縫い、表に返す。
脇をそれぞれ中表に合わせて縫う。
最後に袖ぐりを縫い代を裏側になるように折り込み、表からステッチという力技をしました笑

かぶりどんでん返し

今思えば後ろ身頃の真ん中ではげばよかったのかな?
またそのパターンもやってみよう!

②布帛のカバーステッチ

ニットの裾処理に使われるカバーステッチですが、布帛に使ってるのってあんまり見かけないし、調べてもあんまり情報が出てこない…
普通はやらないのかな?楽なんだけどな…

そもそも布帛で二つ折りってことが少ないんだけども、たまたまこのパターンが二つ折りだったので、試してみました。

布帛裾カバーステッチ

表側からはこんな感じ。
トリプルステッチなのでいい感じのアクセントになってます。

布帛裾カバーステッチ裏

裏側からはこんな感じ。
すでにほつれが多少出てる感じなんですが、洗濯とかしたらどうなるんだろ?
洗濯耐性も調べてみたいと思います。
分かり次第報告します!

着画はまだないの。
長女が幼稚園に入園してから中々着画を撮る時間もなく…
撮れ次第公開したいと思います!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

長女の幼稚園関係の記録。

初登園日のバス待ち中。初登園ということもあってバスが結構遅れてて、早めに外に出て暇だったので私はぼーっと建物についている電気のメーターが回るのを見てました。
その間に長女はどこからか風化した紐を拾ってきて遊んでいたようで、ふと長女を見ると園服が真っ白!!∑(゚Д゚)
風化した紐の繊維が全身に付着した模様でした笑
帽子にも付いていて、まだ少し時間があったので急いで家に入り、コロコロで除去!
でも時間もないし、取れないところもあって、初日から汚い子だなと思われたかなと…(´;ω;`)

翌日、お迎えに行くと今度は幼稚園から帰りたくないと先生にしがみついて泣く長女。
普通は行きたくないと親にしがみつくんじゃないだろうか…?笑
完全に虐待を疑われるやつやと思いました。

その後は帰りもぐずることなく帰ってきてくれてます。
…が、今でも母はとても寂しいよ(´;ω;`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です